スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国押花研修会

久しぶりの押し花です。(4月11日の事でした)

2014年の全国押花研修会です。

今回もいろいろと話題満載のセミナーでしたが、私にとっては課題を2つに決めて
学習してきました。

①アルミ粘着ベースを使った花瓶の作り方

アルミ粘着密封法 


①アルミで花瓶を作る 
 
    ↓ 粘着アルミを花瓶形に切って、リボンを張り付けたもの。 


    


    ↓ 同じように、花柄オーガンジーを張り付けて、それを揉んで重厚感を出してます。


    


私はピンクのリボンを張り付けてみました。
デザインは、花瓶にお花を活けた感じで柔らかい雰囲気に作って下さいとのことでした。
(いやいや、そう仰られてもお花はこれだけですので....)(ハハハ)
花柄オーガンジーが残りましたので、下にテーブルクロスのようにしてみました。


    


②アルミ粘着密封法

今までの密封は、レジンとポンプを使って密封してましたが、
今回はアルミとガラスを密着(乾燥剤、脱酸素剤は入ります)だけで
レジンもポンプも使いません。
画期的な方法で体験会などにはピッタリかもしれません。
が、まだ課題は残っていそうです。

いつものことながら、私はデザインには拘りません(いや苦手なんです)(トホホ)
台紙はセミナーだけの特典で付いてました。
無いと困る? 大丈夫、私がカリグラフィーでサクッと書いてあげるから(笑)
大きさは9㎝×13㎝位かな(デザイン面)
なんと簡単に(簡単すぎます)コスモスを置いただけ...




東京って所はいつ行っても疲れます。
それでも行ってみようかなと思うのは...なぜ?



春の彼岸

春一番 とは言え、すごい、ものすごい風が吹きまくってます。

今日は確か?私の記憶では彼岸の入りでは?

最近はそれほどのこだわりもなく過ごしているので定かでない。(トホホ)

まぁ...我が家のご先祖様にも ぼた餅 くらいはお供えしなければと思い、

お豆さんは、北海道 野幌産の大納言様 を、
そして、茨城県産のもち米(満月) で作りました。
北海道と茨城のコラボでできたぼた餅


   


大納言様の味、香り、ツヤ、もち米のもっちり感と贅沢な素材で作ったお味は

これに勝る味なし 天下一品でごじゃりまする。

それでは順番にいただきましょう!!

神様、仏様、ゆきひめ様の順番ですよ。(焦るでない、待て!)


と言いながら、お供えしたと思ったら私の番がすぐに回ってきました。

食べることも供養の一つじゃ、 とお先祖様が仰っていたような...(笑)


ひな祭りと言いながら...

3月になりました。
気温の差はあるものの、どことなく春を感じる日です。

つるし雛の魅力の取りつかれたかの如く、あちこちと出かけてます。

昨日は隣町にある 笑遊館 のつるし雛を見てきました
商工会の婦人部の方々の手作りで、とっても賑やかなひな祭りでした。


   

所狭しと凄い数のつるし雛です。
そして、雛段には美女がずらりと並んでいます。




   


その雛段に負けないくらいの熟女のひな祭りも開かれました。
こちらのひな祭りは食事会がメインです。(トホホ)

私達の中学時代の同級生です。
同窓会は大がかりになって面倒なので、近隣に住んでいる
熟女だけの集まりで、約2か月に一回の割合で食事会をしています。
多い時で30名ほど、少なくても15名程度は集まります。
まぁ...年金が入った時ですけどね(笑)

2か月毎では多いのではと...

都合がいい人だけで集まんだからいがっぺよ。 と
熟女は料理に舌鼓を打ってます。(ハッハッハ)

とは言いながらも、次回は稲刈りが終わった頃にすっか? と。(笑)



楽しいひな祭り

♪今日は楽しいひな祭り♪

シルバー体操の指導者をしている方のお家で、楽しいひな祭りをしました。
彼女の作った つるし雛 を見せていただきました。 


   


    


お料理はそれぞれ持ち寄りです。

    
    


ひな祭りにふさわしく、日本舞踊で盛り上げてくれました。
こちらの方々もシルバー体操の指導者の方々です。


    


つるし雛、舞踊、お料理のレシピなど、みんなで盛り上げた
楽しいひな祭りでした。


おめでとう×2

ソチオリンピックも後半戦になってきました。
たくさんの感動をもらい、私もうれし涙を流してます。

その中でも、葛西選手がラージヒルで銀メダルを獲得して
昨日の 男子団体ノルディックスキー・ジャンプの銅メダルは
勝るとも劣らないメダルだったです。

41歳の葛西選手を初め、難病を抱える選手、ひざの痛みを堪える選手が
団体の力を発揮した「日の丸飛行隊」
みんなの力が一つになって頑張ったメダルですね。
歳の差21歳の団体を引っ張った葛西選手に大拍手です。
これからの日本のジャンプはもっともっと大きく飛躍すること間違いなし
次回、2018年の平昌五輪は表彰台独占もあるかもしれませんね。
葛西選手は「金メダルを取って、レジェンドと呼ばれたい」と
更なる挑戦をしてくれそうです。

今日のメダルは、長野五輪の陰で悔し涙を流した葛西選手がいたからこそ
勝ち得たメダルですね。

おめでとうございます


感動のつづく毎日ですが、
我が家でも、金メダルに勝るおめでとうがありました。

母ちゃん 誕生日おめでとう と次男がプレゼントをくれました。


       


昨日、ブログをアップした時はまだ会社から帰ってなかったのですが、
午後9時前に大事そうに抱えて帰ってきました。
ヤッター 金メダルプレゼント
腕時計とお祝い金(好きなもの買ってと)です。

この母はプレゼントには大きな反応をするようです(ハッハッハ)

ぁああ...いがったぁ 

今日も頑張るぞ!! と単純な母なのです。

プロフィール

オアシスの風

Author:オアシスの風
田舎暮らしがよく似合う私は、家事よりも遊ぶことが大好き。一緒にenjoyしませんか!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
癒しのひと時を
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。